ヘッダ画像とロゴ
2021年08月15日(日)
終了【9/11(土)昼・夜】
「本読み狂言『神鳴』映像化記念イベント」


本読み狂言top

9/11(土)にワイルドバンチで、本読み狂言『神鳴』の映像化記念イベントを開催します。
※大阪府の要請を受け、ソフトドリンクのみの提供となります。

■イベントタイトル
本読み狂言『神鳴』映像化記念イベント

■内容
2017年初演の本読み狂言『神鳴』は、狂言 ×「本読みの時間」(朗読)というスタイルで新しい古典芸能の楽しみ方を提案しています。
その本読み狂言に端を発し、2021年、狂言×特撮で映像作品【 新釈『神鳴』】が誕生しました。

今回は、映像で観る 新釈『神鳴』と、新作☆本読み狂言『盆山』、更には、狂言ミニ講座で、狂言のあれこれをお伝えします。

ご予約はこちら

■出演者
安東元(狂言 古語美)
竹房敦司(ナレーター)
甲斐祐子(「本読みの時間」主宰 )

■上映作品
新釈『神鳴』
映像提供:夢人塔
脚本・原案:浅尾典彦(夢人塔)  
監督・脚色:長谷川光徳

詳細情報
■日程
9月11日(土)

■時間
昼の部 13時30分開場、14時開演 15時30分終了予定
夜の部 17時30分開場、18時開演 19時30分終了予定

■料金
2500円(1ドリンク付)
※各回定員15名、予約優先

■開催会場
ワイルドバンチ
大阪市北区長柄中1-4-71F)

■サイト
予約ページ
「ワイルドバンチ」(キネプレ内ページ)



過去の記事 >> << 次の記事