ヘッダ画像とロゴ


キネプレが企画協力する大阪・天六のシネマパブ「ワイルドバンチ」です。
2018年5月9日にリニューアルオープン。映画系の書籍・マンガ・パンフレット・雑誌が閲覧可能(一部は購入も可能)です。映画やエンタテインメントを軸にした定例プログラムやイベントも多数実施。

情報は、ツイッター(@bc_wildbunch)、インスタグラム(@bc_wildbunch)でも配信中!

今後のイベント予定

該当する投稿は見つかりませんでした。




営業・貸切・イベント情報
スタッフのマスク着用・入り口の開放・座席間隔の確保などに留意して、営業しております。
不定期に休店することがありますので、以下のスケジュールをご確認ください。
【2/7(月)】19:30開場、22:00頃閉店
★20:00~21:00 イベント「ハードボイルド 絵本」(ゲスト:徳永健治)を開催

【2/8(火)】休店日
【2/9(水)】19:00開場、22:00頃閉店
★19:30~21:30 イベント「夜の宣伝会議」を開催
【2/10(木)】休店日
【2/11(金・祝)】イベント開催日
17:00~ 入店可能
18:00~18:30 イベント「Barのりょうば」(テーマ:総集編)を開催
19:15~ イベント開場
19:30~21:00 イベント「ムービースタンダップコメディ」を開催
【2/12(土)】イベント開催日
16:30~ 入店可能
17:00~18:50 イベント「キネピアノ プレミアム」(作品:『ピーター・パン』)を開催
19:30~20:00 いったん閉店
20:00~24:00 店内フリー開放
【2/13(日)】
18:00~24:00 店内フリー開放

ワイルドバンチとは
「ワイルドバンチ」は、大阪の天神橋筋六丁目にあるシネマパブです。
現在は、映画を軸に様々な企画やイベント、プログラムを多数開催し、趣味を持つ人たちの交流の場や新たな企画の発信の場になる、文化拠点を目指して運営しています。
映画に関する書籍やパンフレット、マンガ、雑誌などが多数取り揃えられた店内で、思い思いの時間をお過ごしください。

もともとは2005年に初代店長・庄内斉が、蔵書の古書と、造詣が深かった映画や音楽をテーマにした「ワイルドバンチ」をオープン。
庄内は2015年に亡くなりましたが、同店がなくなるのを惜しんだファンたちによって継続されてきました。そして2018年5月に、キネプレが企画協力してリニューアルオープンを行いました。

夜営業中の外観。ヒッチコックの扉を開けてお入りください。


店内には映画館の椅子があります。

詳細情報
■2022年の営業について(11/1~)
現在、外部でのイベント準備や出張などもあるため、不定休となっています。
※店内イベントは、定員を半分にして開催中
※全席喫煙可
※各事情により営業時間の変更・臨時休業あり
※老朽化したビルの取り壊しに伴い、現在の場所での営業は2月をもって終了予定

■定休日
月曜・不定休

■アクセス
〒531-0062
大阪市北区長柄中1-4-7 ロイヤルグレース1F
阪急・地下鉄「天神橋筋6丁目」駅 2番出口より徒歩2分
JR環状線「天満」駅より徒歩10分

■地図

■問い合わせ
ご予約やイベントの相談は
 メール wildbunch@writer.daynight.jp
までメールにてご連絡ください。