ヘッダ画像とロゴ
2021年02月07日(日)
終了【2/28(日)夕】
定例イベント「キネピアノ プレミアム」
(作品:『カリガリ博士』


cinepiano

ワイルドバンチで好評の「短編サイレント映画+ピアノ生演奏」の企画、「キネピアノ」。今回は2/28(日)に特別に、「キネピアノプレミアム」と題して、ホラー映画の原点と呼ばれる長編作品『カリガリ博士』を上映します。

■イベントタイトル
キネピアノ プレミアム

■内容
ワイルドバンチの人気企画「キネピアノ」がパワーアップしてスペシャル回を実施!

いつもは短編のサイレント映画にピアノ生演奏を添えて30分前後でお届けしていますが、今回は長編をお届け!

ヒッチコック監督や後世のホラー映画にら大きな影響を与えた、『カリガリ博士』を特別上映します。
もちろん伴奏は、いつもとおなじく、サイレント映画専門の楽士・鳥飼りょうさんのピアノ生演奏。

ぜひこの機会に、ホラー映画の原点をご堪能ください。



カリガリ博士1

カリガリ博士5
『カリガリ博士』

作品詳細
タイトル:『カリガリ博士』
監督:ロベルト・ヴィーネ
出演:ヴェルナー・クラウス コンラート・ファイト フリードリッヒ・フェーヘル
時間:75分
制作:1920年・ドイツ
作品解説:青年フランシスが老紳士と話をしていると、その横をあてもなく美しく若い女性が歩いてくる。フランシスはその女性が自分の婚約者であると言い、二人が体験した世にも奇妙な物語を話し始める…。
ホラー映画の原点とも言われるドイツ表現主義映画の代表作。奇抜で歪んだセットやメイクなどの卓越した視覚的効果は、ヒッチコック監督や後のフィルム・ノワールにも大きな影響を与えている。

ゲスト
■鳥飼りょう
サイレント映画専門の楽士。ピアノ、パーカッション、トイ楽器等を演奏。
2012年11月、Planet+1『西部の偉人 ウィリアム・S・ハートの全貌』でデビュー。全ジャンルの映画に即興で伴奏をつけ、これまでに演奏した作品数は500を超える。映画に寄り添うその演奏は好評を博し、国内・海外の映画祭にも招聘されている。2018年には神戸発掘映画祭にてフィルムアルヒーフ・オーストリア(オーストリア国立アーカイブ)により修復された『オーラックの手』デジタル復元最新版のワールド・プレミア上映で伴奏を務めた。また、ダンスや朗読など他分野とのコラボレーションにも取り組む等、多彩な活動を展開している。
2015年12月よりPlanet+1の長編シリーズ「映画史〜映画の樹」でのサイレント映画の伴奏を担当。現在、最も上映会で演奏する楽士のうちの一人として関西を中心に活動している。

詳細情報
■日程
2月28日(日)

■時間
15時30分開場
16時上映開始
17時20分頃終了予定
※上映後、感想座談会を実施(19時終了予定)
※店内は19時から通常営業を再開

■料金
2,000円(1ドリンク付き)
※定員20名、当日受付を行わず予約者のみ参加可能

■予約
予約受付を終了いたしました。ありがとうございました。

■開催会場
ブックカフェバー ワイルドバンチ
大阪市北区長柄中1-4-7-1F)

■サイト
「ワイルドバンチ」(キネプレ内ページ)



過去の記事 >> << 次の記事