ヘッダ画像とロゴ
2018年10月30日(火)
大阪でゾンビトーク開催へ 「ゾンビ学」著者が語りつくす、ゾンビの魅力と流行の秘密 

ハロウィンがあけた週末の11月3日(土・祝)に、大阪・天神橋筋六丁目の「ワイルドバンチ」で、ゾンビをテーマにしたトークイベント「私たちはなぜゾンビを求めるのか」が開催される。

ゾンビ学

登壇者は、岡本健さん。奈良県立大学地域創造学部の准教授として、観光学・観光社会学・コンテンツツーリズム学・ゾンビ学を専門分野に活躍している。
著作としては 『n次創作観光』(NPO法人北海道冒険芸術出版、2013年)『マンガ・アニメで人気の「聖地」をめぐる神社巡礼』(監修、エクスナレッジ、2014年)『コンテンツツーリズム研究』(編著、福村出版、2015年)、『メディア・コンテンツ論』(共編著、ナカニシヤ出版、2016年)『ゾンビ学』(人文書院、2017年)、『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社、2018年) などがある。

その中の『ゾンビ学』は、アニメや映画、ゲームなど様々な作品群で観られるゾンビについて本格的に研究した一冊。様々な事例をひも解きながら、ゾンビの魅力について迫っている。

今回はこの岡本健さんによるトークイベントを開催。
なぜ多くの作品でゾンビが取り上げられるようになったか、近年街をにぎわすハロウィンの仮装でもゾンビコスプレが人気だが、そこまで流行したのはなぜなのか、などを語りつくす予定だ。

0894db17792dfabf66b1f08ccf59d5da
以前、神戸の元町映画館が商店街で実施した「ゾンビウォーク」。

「地方創生が叫ばれていますが、実はゾンビは地域振興にも関わっています」と語る岡本さん。
「現在放送中のアニメ『ゾンビランドサガ』や10月26日、27日に広島で開催された横川ゾンビナイト4などです。これらも含め、ゾンビ文化全般について、ゾンビ映画の知識がない方にもわかりやすくお話しします」と呼び掛けている。

『ゾンビ学』スペシャルトークイベント「私たちはなぜゾンビを求めるのか」は、11月3日(月・祝)18時30分に開催予定。場所は大阪・天神橋筋六丁目のブックカフェバー「ワイルドバンチ」。現在予約受付中。予約はこちら
なお『ゾンビ学』は同店でも販売中。

詳細情報
■日時
11月3日(土・祝)
18時開場、18時30分スタート、20時30分終了

■料金
予約1,500円、当日2,000円
※定員50名、予約先着順に締め切ります

■開催会場
ブックカフェバー ワイルドバンチ
大阪市北区長柄中1-4-71F)

■サイト
イベント予約ページ
「ワイルドバンチ」(キネプレ内ページ)



過去の記事 >> << 次の記事

「ワイルドバンチ」は大阪・天神橋筋六丁目のブックカフェバーです。
キネプレがコラボして、店内で多数の映画イベントを開催中!(以下一部)



2018年11月開講の第7期、いよいよ開講!

10.10 映画館について語る連載企画。藤澤さなえさんのコラムを配信!

09.01 第92弾を配信!

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!