ヘッダ画像とロゴ
2014年02月28日(金)
「どうか映画観つづけて・・・」 梅田ガーデンシネマが閉館

梅田スカイビル4階のミニシアター、梅田ガーデンシネマが、2月28日(金)に16年間の営業を終了。28日(金)夜には、閉館を惜しむ人たちが多く訪れた。

ガーデン閉館_礼
閉館した梅田ガーデンシネマ。スタッフの一礼に大きな拍手

最後の作品となった『はじまりは5つ星ホテルから』の上映終了後、ロビーに同館スタッフが集まり、閉館に際してのあいさつを実施。「今日で営業は終了となります。ありがとうございました」の言葉に、訪れた40人以上の人たちから惜しみない拍手が送られた。中には、「ありがとう」と言い返す声も。

また、これまで同館で働いていた元スタッフも集合し、幕引きの瞬間をともに迎えていた。

ガーデン閉館_スタッフ
梅田ガーデンシネマで働いていたスタッフたちが集合

同館には、「閉館にあたって整理していたらたくさん出てきたので、飾ることにした」(同館マネージャー安福さん)という過去上映作のチラシも多数展示。閉館後は訪れたお客さまに「好きなものを記念に持って帰ってください」と呼びかけた。

ガーデン閉館_チラシはがす
チラシを記念に持ち帰る来場客

堺市からわざわざ訪れたという女性客2人は「本当にさびしい。でも映画はこれからも観ます。映画館が大好きです」と話した。
また館内には、是枝裕和さん、西川美和さん、横浜聡子さんといった映画監督や、一般の来場客からの寄せ書きの展示も行われていた。

ガーデン閉館_監督メッセージ
西川美和さん、是枝裕和さん、横浜聡子さんのメッセージ
ガーデン閉館_壁書き寄せ
壁に大きく、来場客の思い出を展示

マネージャーの安福さんは「うちの映画館には、ただ作品を観るだけでなく、観て何かを感じることを期待して訪れてくれるお客さまが、多くいたように思います」と振り返る。今日の閉館について、「ガーデンシネマはなくなりますが、映画館はなくなりません。映画はただ消費するものではなくて、観たあと人と触れ合ったり、何かを感じ取ったりすることができるものです。みなさん、どうか映画を観つづけてください」と呼びかけた。
3月から同スペースを引き継ぐシネ・リーブル梅田については、「シネ・リーブル梅田さんは、良い意味での雑多さ、多様さが魅力。うまく使いわけていただければ、4スクリーンを生かした素晴らしい映画館になると思います」とエールを送った。

■サイト
[ニュース]映画ファンに愛され16年・・・梅田ガーデンシネマが来春閉館へ
http://www.cinepre.biz/archives/8963
[インタビュー]ガーデンシネマから受け継ぐもの シネ・リーブル梅田・蒲支配人
http://www.cinepre.biz/archives/10487



過去の記事 >> << 次の記事

「ワイルドバンチ」は大阪・天神橋筋六丁目のブックカフェバーです。
キネプレがコラボして、店内で多数の映画イベントを開催中!(以下一部)


mybookshop

12.05 映画館について語る連載企画。シネマート心斎橋・横田支配人のコラムを配信!

09.01 第92弾を配信!

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!