ヘッダ画像とロゴ


「キネマ」の「プレス(報道)」、略してキネプレ。
関西での映画の上映情報を中心に、アニメや映像作品のイベント、活動などをとりあげていく、ウェブマガジンです。

2012年5月創刊以後、ニュース記事、レポート記事、インタビューや各種コラムなど、さまざまな情報を配信しています。
大作映画だけでなく、単館系作品やインディーズ作家たちにも焦点をあてるとともに、関西という土地柄にもこだわり、関西から巻き起こっている動きを取材することを心がけています。

日本の映画は、まず最初に、神戸に上陸しました。
そして京都で上映され、大阪で興行、つまり商売になりました。
かつて「キネマ」と呼ばれた日本の映画は、関西から始まったのです。

この関西の地から、ふたたび「キネマ」を盛り上げたい、とキネプレは考えています。

2015年5月1日
キネプレ編集長 森田和幸

キネプレでは、過去に以下のことに取り組んできました。
■人気イベントの開催

・2013年2月
「映像の見世物小屋シネパラード」をアトリエフラット(大阪市東成区)で始動
計3回開催 第1回は100人超が来場

・2013年12月
30万アクセス記念の「キネプレパーティ!!」をシアターセブン(大阪市淀川区)で開催
100人超が来場し、満席に

・2014年7月
映画館女子ガールズトーク第1弾をロフトプラスワン・ウエスト(大阪市中央区)で開催
シネ・ヌーヴォ、シアターセブン、シネマート心斎橋、京都みなみ会館、元町映画館のスタッフが登壇
70人超が来場

・2014年12月
映画館女子ガールズトーク第2弾をロフトプラスワン・ウエストで開催
シネ・ヌーヴォ、シアターセブン、シネマート心斎橋、京都みなみ会館、元町映画館、塚口サンサン劇場のスタッフが登壇
100人超が来場し、満席に
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、産経新聞、なんば経済新聞など各種メディアに掲載

■映画をモチーフとしたイベントの実施

・2013年4月
「映画を観た後の感想で交流するコミュニケーションゲーム」として、「映画感想ゲーム カタラシテーナ」を発案。
「シネパラード」第2回に披露
※企画協力:株式会社タンサンアンドカンパニー

・2013年11月
宝塚映画祭内のコーナー企画で、「カタラシテーナ」を実施

■ダンスショーの実施

・2013年12月
「キネプレパーティ!!」内で映画をモチーフにしたポールダンス・シアターダンスショーを披露

・2014年2月
『ファイアBYルブタン』のPRイベントとして、塚口サンサン劇場でダンスショーを披露

・2014年10月
ハロウィン当日、京都・立誠シネマでの「まなびや2014」、大阪・シネマート心斎橋での『ロッキー・ホラー・ショー』上映にあわせて、ダンスショーを披露

■講師・トーク

・2013年11月
宝塚映画祭オープニングイベントで、森田編集長が登壇

・2014年~
シネマカレッジ京都の「宣伝・配給クラス」にて、森田編集長が映画宣伝についての講義を実施

・2015年10月~
大阪で、映画宣伝・配給・ライターを目指す人向けの講座「キネプレアカデミー」を開講

その他講義・講演多数



【お知らせ】
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2017」が9/16~9/18まで開催!
先着150名様先行予約キャンペーン、受付中!
7/31(月)まで

DM3_PVCKeychain_Web
映画『ダイ・ビューティフル』オリジナルTシャツ・ポスターをプレゼント!

目指せ映画監督!連載小説「フルタイム・ホビイスト」を隔週月曜に配信中!

07.01 第78弾を配信!

(7/16~7/22)
ミニオン大好き「バナーナ」も 大阪・心斎橋で「ミニオン大脱走カフェ」、オリジナルフード・スイーツを提供
『ラ・ラ・ランド』大絶賛の3名が大放談 大阪でブルーレイ・DVD発売記念トークイベント
マサラ上映でも大人気のインド映画『恋する輪廻』が宝塚歌劇に 大阪・梅田芸術劇場で公演
閉館控えた京都の立誠シネマがラスト興行ウィーク 大根仁監督特集、『この世界の片隅に』展示など
神戸・パルシネマで青春映画オールナイト 『シコふんじゃった。』『ちはやふる』を一挙上映

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!