ヘッダ画像とロゴ
2012年05月15日(火)
中崎町に女性監督たちの「桃まつり」

女性のみの作り手による、映画の合同上映会。
女性監督有志がたちあげた「桃まつり」というイベントが、5月末から6月頭にかけて、大阪で行われます。

「桃まつり」は2007年に立ち上げ。
「真夜中の宴」を開催、そして2009年に「kiss!」を、2010年に「うそ」をテーマにそれぞれ開催し、好評を得てきました。
女性ならではの感性、女性ならではの目線、女性ならではの共感。
その「桃まつり」が2012年、再始動しました。

 

 

今回のテーマは「すき」。
3月には東京のミニシアター、ユーロスペース渋谷で上映。2週間で1,500名以上を動員しました。
そして5月末、いよいよ大阪にやってきます。

日程は5月26日(土)~6月8日(金)。
場所は中崎町にあるミニシアター「PLANET+1 」(プラネットプラスワン)です。

今回キネプレに、参加した女性監督たちからメッセージをいただきました。
詳しくは、こちらの特集ページをご覧ください。

また今回の参加監督の一人で唯一の大阪在住、佐藤麻衣子さんは、キネプレの取材に
「1年間の充電期間を経て、『桃まつり』が帰ってきました。今回のテーマは『すき』。女性監督が描くそれぞれの『すき』に注目してください」と答えてくれました。
毎回ほとんどのメンバーが新規参加。最初は映画美学校の有志が多く参加していましたが、今回の参加監督については「今までの『映画美学校の有志が立ち上げた上映集団』というイメージと違い、新たな形になってきたかなと思っています。また作品も以前までの上映に比べ、若干アダルティな雰囲気が出ているかも(笑)。」(佐藤さん)
「監督の目線に共感できる女性だけでなく、ぜひ男性にも見に来てほしいですね。1人じゃなく複数で来ていただくのも良いです。東京でも男性のお客さんが思ったより多く、いろんな方に興味を持っていただいているのかな、と実感しています」とも。
最後に「『桃まつり』を知らなかった人にもぜひ、気軽に足を運んでみてほしい。映画を作る人、映画づくりを勉強している人だけでなく、中崎町に遊びに来る延長で見ていただければ」と呼びかけていました。


参加監督の1人、佐藤麻衣子さん

以下、詳細です。
※上映作品やプログラムに関しては、また随時、キネプレでお知らせします!
お楽しみにお待ちくださいね。

■日程
5/26(土)~6/8(金)

■会場
「PLANET+1 」(プラネットプラスワン)
(大阪市北区中崎町2丁目3-12パイロットビル2F(中崎第2ビル) 、TEL 06-6377-0023)

■料金
□通常上映<壱・弐・参のすき>
・前売
1回券800円
3回券2,000円
※前売り券はPLANET+1第七藝術劇場シアターセブンシネ・ヌーヴォ梅田ガーデンシネマで購入できます。

・当日
1回券一般1,000円/会員・学生800円
3回券一般2,400円/会員・学生2,000円

□特集イベント
・特集上映 均一800円
・特集&トーク 本上映半券定時で無料

■サイト
「PLANET+1 」(プラネットプラスワン)
http://www.planetplusone.com/
「桃まつり」公式サイト
http://www.momomatsuri.com/
女性監督たちからキネプレ、そして大阪の人たちにメッセージ!
http://www.cinepre.biz/?p=452
「桃まつり」詳細プログラムのお知らせです。
http://www.cinepre.biz/?p=562

■イベント予告編



過去の記事 >> << 次の記事