ヘッダ画像とロゴ
2021年10月01日(金)
大丸心斎橋店による「SDGsシネマ祭」が開催へ ノンフィクション映画8本を上映

大丸心斎橋店による、「SDGsについて考える」映画特集、「SDGsシネマ祭」が10月3日(日)から開催される。場所は心斎橋PARCOの14階と4階。ノンフィクション映画8本を上映。

sdgstop

「SDGsシネマ祭」は、大丸心斎橋店による、映画特集上映。今年2021年4月に第1回を開催し、239名の観客が参加した。再開催を望む声も多かったことから、第2回目の開催を決定。
今回は地域の大学生とも連携し、学生の目線で映画についてのコメントを掲出するほか、大阪府立大学、大阪商業大学の先生にも講演をしてもらう。


作品は、「SDGs」の17の目標である「環境」「貧困」「教育」「資源」「多様性」などを背景にしたノンフィクション作品、合計8作品。
『0円キッチン』『プラスチックの海』『ディヴィッドとギリアン 響きあうふたり』『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』『バベルの学校』などを上映する。

0円

場所は、心斎橋PARCO14階にある「スペース14」や、4階にあるコーワーキングスペース「SKIIMA」。
入場無料。要予約で、定員になり次第先着順に予約を締め切る。

top2

「SDGsシネマ祭」は10月3日(日)から10月13日(水)まで、心斎橋PARCOにて開催。

詳細情報
■開催日程
10月3日(日)~10月13日(水)

■上映作
10月3日(日)13時~ 『0円キッチン』/17時~『プラスチックの海』
10月4日(月)18時~『ディヴィッドとギリアン 響きあうふたり』
10月5日(火)18時~『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』
10月12日(火)18時~『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』
10月13日(水)18時~『ソニータ』
※以上、14階で開催 定員130名

10月7日(木)18時15分~『バベルの学校』
10月8日(金)18時15分~『シード~生命の糧~』
※以上、4階で開催 定員15名

■料金
無料 ※申し込み先着順

■会場
心斎橋PARCO14階 スペース14/4階 SKIIMA
大阪市中央区心斎橋筋1-8-3

■サイト
SDGsシネマ祭
心斎橋PARCO
大丸心斎橋店



過去の記事 >> << 次の記事