ヘッダ画像とロゴ
2021年08月14日(土)
雨でももちろん塚口流花火大会は決行 スクリーンと音響とラムネで夏の風情楽しむ

花火大会の映像を映画館の大スクリーンと大音響で堪能する「塚口流花火大会」が8月13日(金)に兵庫県の塚口サンサン劇場でスタート。あいにくの荒天の中だったが、予告通り「雨天決行」となった。

花火1

塚口サンサン劇場が2020年の夏から実施している。新型コロナウィルス感染症によって夏の花火大会の中止が相次いでいるのを受けて、「花火の気分だけでも、映画館で楽しんでいただこう」と企画。
『花火サラウンドフルハイビジョンで愉しむ日本屈指の花火大会』という映像ソフトを、大スクリーンと、塚口サンサン劇場自慢の音響設備で上映する。
映画館での上映なので、「雨天決行」を歌っていた同企画だが、実際その通り、雨天の中の実施となった。

花火2
販売されているラムネ

会場では、特別にラムネの販売も。地下2階売店で、ソーダ味、いちご味、オレンジ味、メロン味の4種を200円で各販売。多くの人が買い求めていた。

花火3
ラムネを買った人たちがたくさん。浴衣姿の観客も

上映が始まると、スクリーン4の中だけでなく、外の一階入り口にも響き渡る重低音が炸裂。スターマインやワイドスターマイン、ミラクルスターマインなど、様々な花火の様子が大スクリーンに投影され、同劇場自慢のスピーカー設備から音が響き渡った。
映像の途中の節目節目では、観客から拍手が起こったり、間にラムネを飲む時のカランという音が鳴ったりと、風情たっぷりの鑑賞となった。

花火大会1
(C)2011 Synforest Inc. All Rights Reserved.
映像:シンフォレストアーカイブス 音響効果:TSP 製作・発売:株式会社シンフォレスト

途中上映トラブルがあるも、初日の「花火大会」は終了。参加者からは「今年、花火が見られてよかった」「去年は参加できなかったから今年来られて嬉しい」という声もあった。

花火4m
劇場の戸村さんも風情のある服装でお出迎え

「花火サラウンド 塚口流で愉しむ 日本屈指の花火大会」は、塚口サンサン劇場で8月19日(木)まで開催中。各日17時30分から。特別料金800円。


「花火サラウンド フルハイビジョンで愉しむ日本屈指の花火大会」予告編

詳細情報
■上映日程
8月13日(金)~8月19日(木)
※各日17時30分から

■料金
800円

■映画館
塚口サンサン劇場
尼崎市南塚口町2-1-1、TEL 06-6429-3581

■サイト
塚口サンサン劇場



過去の記事 >> << 次の記事