ヘッダ画像とロゴ
2021年07月19日(月)掲載
特別音響で「Get Wild」の余韻にひたろう 塚口で映画シティーハンターを1週間限定上映

『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』が、兵庫県の塚口サンサン劇場で8月6日(金)からの1週間限定上映が決定。特別音響上映となる。

サンサンCHtop
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』は、人気テレビアニメシリーズの劇場版アニメーション。「シティーハンター」といえば、1980年代から90年代にかけてテレビ放映され、大ヒットした作品だ。
本作は、2019年2月に公開された、20年ぶりとなる新作長編映画。初代監督のこだま兼嗣が総監督を務めたり、「シティーハンターといえばこの曲」と言われる人気主題歌「Get Wild」(「TM NETWORK」)が原曲で使われたり、原作者が同じ「キャッツ・アイ」の三姉妹が登場したりと、公開当時から大きな話題となっていた。

サンサンCH2
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

兵庫県の塚口サンサン劇場では、公開の後の2019年4月と、同年7月、そして2020年2月と、定期的に同作を上映しており、さらにはフランスの実写映画である『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』の上映も手掛けたことから、シティーハンターファンからも親しまれてきた。

サンサンCH3
過去には段ボール製の「100tハンマー」が登場したことも

また特別音響上映が魅力の一つである同館では、同作の上映時にも、独自の音響調整を実施。エンドロールの「Get Wild」のイントロとなる静かな部分が、物語の終わりに絶妙のタイミングで入ってきて盛り上がる、そのバランス合わせなどにも心を砕いたという。

今回はその『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』を久しぶりに塚口サンサン劇場で上映。8月6日(金)から8月12日(木)の1週間限定だが、塚口サンサン劇場の音響設備を活用した「特別音響上映」として実施される。

サンサンCH1
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

ちなみにシティーハンターは、8月7日(土)から9月13日(月)まで、宝塚歌劇の雪組公演『CITY HUNTER』として、宝塚大劇場で上演される。(チケットは先日より発売開始)
また梅田ロフトでは、ポップアップストアとして「シティーハンターPOP UP STORE~冴羽獠VS海坊主墓場の決闘編~」が8月4日(水)から8月31日(火)まで実施予定。パネルや複写原稿などの展示も行われる。


『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』

詳細情報
■上映日程
8月6日(金)~8月12日(木)

■映画館
塚口サンサン劇場
尼崎市南塚口町2-1-1、TEL 06-6429-3581

■サイト
『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』
塚口サンサン劇場



過去の記事 >> << 次の記事

5/17(火)・18(水)の夜、梅田のヨドバシカメラの地下イベントホールでキネピアノを開催!日替わり上映!

キネプレ主催のイベントを紹介!
【6/12(日)・13(月)】絵本と鍵盤@TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE 【5/23(月)】キネピアノ in TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE 【5/17(火)・18(水)】キネピアノ in ヨドバシホール 終了【5/16(月)夜】アニバンチ@TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE 終了【5/14(土)・15(日)】キネピアノ in 塚口サンサン劇場 [終了]【4/20(水)夜】「企画力が育つ!インタビュー術講座」@TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE


終章 映画館で映画を観る楽しさを


大阪・天神橋筋六丁目のシネマパブ「ワイルドバンチ」。2022年2月に現在の場所での営業を終了しました。現在移転調整中。



drinkrecipetop

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!