ヘッダ画像とロゴ
2021年03月30日(火)
封神演義と現代を融合させた中国発アニメーション『ナタ転生』が関西で公開中

「封神演義」をモチーフにした中国発のアニメーション映画『ナタ転生』が関西で3月26日(金)以降公開がスタートした。

8c353324fe11a743

長編アニメーション映画『ナタ転生』(2020年、117分)は、中国製3DCGアニメーション。
中国の伝奇小説「封神演義」に登場する少年の仙人、のちに神となるナタをテーマに、現代に転生したナタと過去からの因縁を描く物語。
ナタの生まれ変わりでバイク好きな青年・李雲祥が、ナタが3000年以上前に殺した東海龍王の息子・三太子の生まれ変わりと出会い、戦いを繰り広げる。

制作を手掛けたのは、中国のアニメーション制作スタジオ、追光動画。ここ最近では、中国で興行収入70億円を超え、日本でも劇場公開された『白蛇:縁起』で知られている。

日本での配給を手掛けるのは、同じく中国発のアニメ―ション映画『羅小黒戦記』のヒットが記憶に新しいチームジョイ。

01
(C)Light Chaser Animation Studios

今年2月より関東での上映がスタートした本作。公開後約1カ月での関西での上映が実現した。
美麗な3DCGアニメーションや、キャラの時にコミカル、時に生き生きとした動き、「封神演義」などの中国の幻想物語をうまく取り入れたストーリー、そしてアメコミ映画をほうふつとさせるパンクアニメーションとしての出来栄えなどに、話題が集まっている。

02
(C)Light Chaser Animation Studios

映画『ナタ転生』は、大阪ステーションシティシネマ、TOHOシネマズ二条、TOHOシネマズ 西宮OSで3月26日(金)から公開中。

なお大阪・天神橋筋六丁目のシネマパブ「ワイルドバンチ」では、同作の公開を記念し、封神演義の観点などから同作を解き明かすトークイベントを4/3(土)に開催する。詳細はこちら


映画『ナタ転生』予告編

詳細情報
■上映日程
[大阪]
大阪ステーションシティシネマ
3月26日(金)~

[京都]
TOHOシネマズ二条
3月26日(金)~

[兵庫]
TOHOシネマズ 西宮OS
3月26日(金)~

■サイト
映画『ナタ転生』公式サイト



過去の記事 >>