ヘッダ画像とロゴ
2017年10月17日(火)
公開中の寺山修司原作『あゝ、荒野』前篇、梅田エリアでの上映が決定

寺山修司原作、菅田将暉・ヤン・イクチュンW主演の映画『あゝ、荒野』の前篇が、大阪のテアトル梅田で上映されることが決定。10月21日(土)より。梅田地区では初の上映。

aatop

『あゝ、荒野』は、詩人・劇作家の寺山修司さんによる唯一の長編小説「あゝ、荒野」を映画化した作品。菅田将暉さん、ヤン・イクチュンさんがダブル主演。前篇と後篇の2部作として制作された。
2021年の新宿が舞台。親に捨てれらた新次と、吃音で赤面対人恐怖症の建二がプロボクサーを目指しながら、自分と向き合っていく青春物語。

aa2
(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

前篇が、10月7日(土)より全国の劇場で、2週間限定で公開がスタート。後篇は10月21日(土)より、こちらも2週間限定での上映が予定されている。

aa1
(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

今回は、大阪のテアトル梅田で、前篇の上映が緊急決定。10月21日(土)から上映が開始される。
梅田地区では上映されておらず、「梅田でも観たい」という声が多く上がっており、それに応えた形だ。
全国での後篇上映と重なるタイミングなので、前篇を観逃した人はテアトル梅田で観て、そのまま後篇をその他の劇場で鑑賞することも可能だ。

ちなみに同館では2016年に池松壮亮と菅田将暉のダブル主演映画『セトウツミ』を上映した時、連日満席が続くほどの盛況ぶりを発揮。「菅田将暉フィーバーふたたび?!」と期待を寄せている。

『あゝ、荒野』前篇は、10月7日(土)から、関西圏では、なんばパークスシネマ、MOVIX堺、イオンシネマ四条畷、MOVIX京都、神戸国際松竹、MOVIXあまがさきで公開中。
テアトル梅田では10月21日(土)から上映開始。


映画『あゝ、荒野』予告編

詳細情報
■上映日程
・テアトル梅田
 10月21日(土)~

※後篇の上映は未定

■映画館
テアトル梅田
大阪市北区茶屋町16-7梅田ロフトB1F、TEL 06-6359-1080

■サイト
『あゝ、荒野』公式サイト
テアトル梅田



過去の記事 >> << 次の記事