ヘッダ画像とロゴ
2017年08月18日(金)
渋谷で満席続出の話題作―道化師夫妻が手がけたコメディ映画『ロスト・イン・パリ』が大阪へ

ベルギーの道化師夫妻が監督・主演を務めたコメディ映画『ロスト・イン・パリ』が、大阪のシネ・ヌーヴォで8月19日(土)より公開へ。渋谷では満席相次ぐ人気作に。来場者特典も多数。

pari1

『ロスト・イン・パリ』(2016年、83分)は、夏のパリを舞台に繰り広げられるコメディ映画。『アイスバーグ!』、『ルンバ!』で評判となったベルギーの道化師夫婦ドミニク・アベルとフィオナ・ゴードンが、監督・脚本・主演などを務めている。
パリに住むおばのマーサから助けを求める手紙が届いた図書館司書のフィオナは、パリへの旅に出ることに。しかし訪ねたアパートにはマーサはおらず、セーヌ川に落ちて所持金をなくしてしまう。さらには謎の男ドムにもしつこくつきまとわれ……というストーリー。

LIP_メイン_2
©Courage mon amour-Moteur s'il vous plaît-CG Cinéma

フィオナを道化師フィオナ・ゴードンが、ドムをフィオナの夫で道化師のドミニク・アベルがそれぞれ演じているほか、2017年1月に89歳で亡くなったフランスの名優エマニュエル・リバが、マーサ役で出演している。

LIP_サブ_3
©Courage mon amour-Moteur s'il vous plaît-CG Cinéma

担当者は「愛くるしく憎めないキャラクターは、現役の道化師夫婦なだけあり、身体を自由自在に動かし、言葉よりも雄弁に物語を動かしていく。きっと観客も踊りだしたくなり、軽々と映画の中のパリの街に飛び込めるはず」と太鼓判。

LIP_サブ_1
©Courage mon amour-Moteur s'il vous plaît-CG Cinéma

東京・渋谷のユーロスペースにて、8月5日(土)より公開がスタート。満席の回も多く、好評を博している。
関西では、大阪のシネ・ヌーヴォ、京都シネマ、神戸の元町映画館、豊岡劇場での上映が決定している。

また本作の公開を記念して、様々な来場者特典を実施。シネ・ヌーヴォ初日の8月19日(土)には、本作のキーワード「裸足」にかけて、伝統のボタニカルスキンケア「クヴォン・デ・ミニム」の「フットバーム」(チューブタイプ)を先着30名に、翌週8月26日(土)には、パリの5つ星ホテルも御用達の天然ハチミツ専門店「レザベイユ」の「ボンボンミエル」(キャンディ1個)を先着30名に、それぞれプレゼントする。
またそれ以外にも来場者特典として、同じく「フットバーム」のサシェサンプルを限定数プレゼントする。

LIP_サブ_9
©Courage mon amour-Moteur s'il vous plaît-CG Cinéma

映画『ロスト・イン・パリ』は、大阪・九条のシネ・ヌーヴォで8月19日(土)より公開開始。京都シネマ、神戸の元町映画館、豊岡劇場でも上映予定。


『ロスト・イン・パリ』予告編

詳細情報
■上映日程
8月19日(土)~

■映画館
シネ・ヌーヴォ
大阪市西区九条1-20-24、TEL 06-6582-1416

■サイト
『ロスト・イン・パリ』公式サイト
シネ・ヌーヴォ



過去の記事 >> << 次の記事