ヘッダ画像とロゴ
2017年07月20日(木)
マサラ上映でも大人気のインド映画『恋する輪廻』が宝塚歌劇に 大阪・梅田芸術劇場で公演

大ヒットインド映画を舞台化したマサラ・ミュージカル『オーム・シャンティ・オーム ~恋する輪廻~』が、大阪の梅田芸術劇場で7月22日(土)よりスタート。宝塚歌劇団星組の紅ゆずるさん、綺咲愛里さんが主演を務める。

top

『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』(2007年、169分)はインド映画。インドでの映画年間製作本数は1,000本以上と言われ、アメリカのハリウッドに比較して「ボリウッド」とも呼ばれているが、『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』はそのインド映画界で2007年に興行成績トップを記録した人気作品。
物語の舞台は、映画業界。1970年代のインドで、脇役俳優の青年が大人気女優に恋をする。だがその女優は売れっ子プロデューサーと結婚していた。プロデューサーに殺意を抱く青年だが、逆に罠にはまり、女優とともに殺されてしまう。そして30年後、インド映画界に現れた大スター俳優は前世の記憶を思い出して…というストーリー。

本作では、クラッカーや紙吹雪、完成、立ち上がってダンスなどで鑑賞する「マサラ上映」スタイルが人気となり、様々な劇場で多くのファンを獲得した。

今回は同作の映画化に、宝塚歌劇団が挑む。今年1月に東京国際フォーラムで上演され、好評を博した舞台が、大阪にも。
現地のマーケットで調達した色彩豊かで豪華な舞台衣装や、映像と特殊技術を駆使した迫力のシーンなど、見どころが満載。主演は、宝塚歌劇団星組の紅ゆずるさん、綺咲愛里さん。

a

担当者は「時を超えてもなお変わらぬ愛の姿を、明るく楽しく歌い踊って描き出す、最高にハッピーでドラマティックな物語。1 月の東京国際フォーラム公演からブラッシュアップして、更に熱い舞台をお届け致します」と呼びかける。

宝塚歌劇 星組 梅田芸術劇場メインホール公演マサラ・ミュージカル『オーム・シャンティ・オーム -恋する輪廻-』は、7月22日(土)から8月7日(月)まで、梅田芸術劇場で上演予定。
また一部の回では、「“マサラ・グッズ”プレゼント」や「マサラ・トークショー」を実施する。


コメント動画

詳細情報
■上演日程
7月22日(土)~8月7日(月)

■料金
S席 8,800円、A席 6,000円、B席 3,000円 (全席指定・税込)

■開催会場
梅田芸術劇場
大阪市北区茶屋町19−1、TEL 06-6377-3800

■サイト
宝塚歌劇 星組 梅田芸術劇場メインホール公演マサラ・ミュージカル『オーム・シャンティ・オーム -恋する輪廻-』
梅田芸術劇場



過去の記事 >> << 次の記事