ヘッダ画像とロゴ
2017年04月07日(金)
学生限定500円鑑賞サービス「え~がな500」今年も実施 京阪神の映画館7館が対象

学生限定の500円鑑賞サービス「え~がな500」が今年も5月・11月に実施。第七藝術劇場、シアターセブン、シネ・ヌーヴォ、京都みなみ会館、立誠シネマ、パルシネマしんこうえん、元町映画館で。

egana500top

「え~がな500」は、2014年にスタートした企画。「若い世代のひとたちにも、もっと映画を身近に感じてもらい、気軽に楽しんでもらおう」と、神戸の元町映画館が実施。学生が500円で映画が観られるとあって、大きな反響となった。
2015年、2016年は規模を拡大し、賛同映画館を増館。大阪の第七藝術劇場、シアターセブン、シネ・ヌーヴォ、京都の京都みなみ会館、立誠シネマ、兵庫のパルシネマしんこうえんに元町映画館を合わせた7館が提携し、どの映画館でも使用できるサービスとして実施した。2016年からは5月と11月の2回行い、より多くの若者客の取り込みを目指している。

システムは、まず「え~がな500」のアンケートにネット上で回答。最終画面に表示される画像をスマホやPCにダウンロードし、対象の映画館で学生証とともに提示すると、サービスが受けられる。ただし、利用は2名以上の来館時のみ。学生同士ではなくてもいいが、500円で鑑賞できるのは学生のみ。同サービスの対象外となる映画もある。

元町映画館の林支配人は「500円で自分の知らない世界に触れられるなんて、お得で贅沢なことだと思います」とPR。「この機会に、好奇心のアンテナをピカピカに磨いていろんな映画館に足を運んで、いろんな映画と出会ってほしいです!」と呼びかけている。

キャンペーン期間は5月1日(月)から5月31日(水)まで。11月にも実施される予定。

詳細情報
■対象日程
5月1日(月)から5月31日(水)
※11月も実施予定

■実施映画館
第七藝術劇場
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ6F、TEL 06-6302-2073

シアターセブン
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ5F、TEL 06-4862-7733

シネ・ヌーヴォ
大阪市西区九条1-20-24、TEL 06-6582-1416

京都みなみ会館
京都市南区西九条東比永城町79、TEL 075-661-3993

立誠シネマプロジェクト
京都市中京区備前島町310-2、TEL 080-3770-0818(受付、開館時間のみ対応)、075-201-5167(事務所))

パルシネマしんこうえん
神戸市兵庫区新開地1-4-3、TEL 078-575-7879

元町映画館
神戸市中央区元町通り4-1-12、TEL 078-366-2636

■サイト
え〜がな500公式サイト
第七藝術劇場
シアターセブン
シネ・ヌーヴォ
京都みなみ会館
立誠シネマプロジェクト
パルシネマしんこうえん
元町映画館



過去の記事 >> << 次の記事


目指せ映画監督!連載小説「フルタイム・ホビイスト」を隔週月曜に配信中!

京都ドーナッツクラブとのコラボコーナースタート!イタリア映画配給の舞台裏を紹介!

06.01 第77弾を配信!

(6/4~6/10)
『Shall we ダンス?』など映画14本をフィルム上映 大阪の大丸心斎橋劇場で半年間開催へ
シアター、映写室、ロビーなど映画館全体を探検 塚口サンサン劇場で謎解きイベントが開催
「映画を映画館で観てもらう」ための5つの施策とは―映画鑑賞の「イベント化」事例を紹介
ただの不倫劇ではなく、女性たちの戦いを描いた―話題のドラマ『昼顔』が劇場版へ
第5回 夢のゴールデンウィーク/映画で旅するイタリア2017 旅のしおり

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!