ヘッダ画像とロゴ
2017年04月01日(土)
高さ日本一の観覧車が桜色に 大阪のエキスポシティで『3月のライオン』イベント開催

公開中の映画『3月のライオン』の前編と、4月22日(土)の後編の公開を記念して、大阪のエキスポシティで4月1日(土)にプレミアムイベントが開催。神木隆之介さん、清原果耶さん、加瀬亮さんが登壇し、観覧車を桜色に点灯した。

31

『3月のライオン』(2017年)は、羽海野チカさんの同名ベストセラーコミックの映画化作品。
中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零(神木隆之介さん)と、近隣に住む川本家の3姉妹(倉科カナさん、清原果耶さん、新津ちせさん)との交流、そして将棋の最高峰を目指して立ち向かう物語を描いている。
監督は『るろうに剣心』『ミュージアム』などを手掛けた大友啓史さん。

3月ss
(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

今回、神木さんらはエキスポシティにある観覧車前の特設のレッドカーペットに登場。会場に集った3000人超の観客が大きな声援で歓迎した。
同映画のイベント初参加となった加瀬さんは「この映画は将棋の映画ではありません」と発言。「題材は将棋だが、本気で何かに打ち込んだことのある人、立ち止まって先に進めなくなった人とか、将棋に限らず何かに思いをかけたことがある人すべてに観てほしい作品です」と呼びかけた。

3top

神木さんも「これは成長の物語です」と同意。「前編と後編、2つで1つの作品です。皆さんを後押しするような、寄り添えるような存在の映画になれば」と思いを話した。

今回のイベントでは、観覧車の点灯式も実施。大阪らしい「おおきに!」という掛け声で、日本一の高さを誇る観覧車が桜色に染まり、大きな拍手が起きた。

神木さんは笑顔で「後編も、何かに悩んでいるような方に寄り添える作品になれば嬉しいと思います」とPR。「観客の皆さんが温かい気持ちになって『いい作品だった』と言ってもらえたら」と後編公開について思いを語った。

映画『3月のライオン』は、前編が現在全国公開中。後編は4月22日(土)から全国ロードショー。


映画『3月のライオン』予告編

詳細情報
■上映日程
・前編 3月18日(土)~
・後編 4月22日(土)~

■サイト
映画『3月のライオン』公式サイト
「俳優と役が重なる瞬間にとんでもないものが生まれる」梅田で『3月のライオン』舞台挨拶



過去の記事 >> << 次の記事


2017年5月~10月の第4期開講決定! 受講生募集中!

映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』ダイキャストカーをプレゼント!

京都ドーナッツクラブとのコラボコーナースタート!イタリア映画配給の舞台裏を紹介!

04.01 第75弾を配信!