ヘッダ画像とロゴ
2017年01月30日(月)
日本で公開チャンス少ない62作を上映 人気企画「未体験ゾーンの映画たち」梅田で開催

日本公開のチャンスが少ない映画をスクリーンで上映する人気企画「未体験ゾーンの映画たち」が2017年もシネ・リーブル梅田で開催中。3月24日(金)まで実施。今年は過去最多の62作品を上映。

未体験1

「未体験ゾーンの映画たち」は、2012年にヒューマントラストシネマ渋谷で始まった特集上映企画。海外の劇場公開作が日本では劇場公開が見送られ、DVDの販売のみになってしまうことを「ビデオスルー」と呼ぶが、こういった「ビデオスルー」の作品たち、海外では評価が高いものの日本では公開される機会がない、もしくは少ない、そういった映画作品を選び、スクリーンで堪能してもらうという企画だ。
大阪のシネ・リーブル梅田では2013年以降4回目の開催となり、毎年好評に。作品数も、2013年が20作品、2014年が26作品、2015年は49本、2016年は50作品と作品数を増やしてきた。

今回は62作品と過去最多に。2か月間にわたって一挙に上映する。
作品のジャンルはアクション、アドベンチャー、コメディー、ドキュメンタリー、ドラマ、ホラー、ロマンス、SF、サスペンス、エロティック、スリラー、ミステリーと様々。アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界中の秀作・隠れた名作がセレクトされた。

「未体験ゾーンの映画たち2017」は、シネ・リーブル梅田で開催中。3月24日(金)まで。料金は1,300円均一リピーター割引も実施。

詳細情報
■開催日程
1月21日(土)~3月24日(金)

■料金
1,300円均一、毎週水曜、毎月1日は1,100円均一
リピーター割引も実施

■映画館
シネ・リーブル梅田
大阪市北区大淀中1-1-88梅田スカイビルタワーイースト3F・4F、TEL 06-6440-5930

■サイト
未体験ゾーンの映画たち2017
シネ・リーブル梅田



過去の記事 >> << 次の記事


目指せ映画監督!連載小説「フルタイム・ホビイスト」を隔週月曜に配信中!

京都ドーナッツクラブとのコラボコーナースタート!イタリア映画配給の舞台裏を紹介!

06.01 第77弾を配信!

(6/4~6/10)
『Shall we ダンス?』など映画14本をフィルム上映 大阪の大丸心斎橋劇場で半年間開催へ
シアター、映写室、ロビーなど映画館全体を探検 塚口サンサン劇場で謎解きイベントが開催
「映画を映画館で観てもらう」ための5つの施策とは―映画鑑賞の「イベント化」事例を紹介
ただの不倫劇ではなく、女性たちの戦いを描いた―話題のドラマ『昼顔』が劇場版へ
第5回 夢のゴールデンウィーク/映画で旅するイタリア2017 旅のしおり

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!