ヘッダ画像とロゴ
2016年12月24日(土)
淡路島でアニメ3作品年越し特集 大みそかの『ガルパン』一挙上映も

淡路島の洲本市で、『この世界の片隅に』、『映画 けいおん!』、『ガールズ&パンツァー 劇場版』の3本が12月23日(祝)から2017年1月9日(祝)まで上映される。大みそかにはガルパンシリーズ一挙上映も。

1

会場は、兵庫県・淡路島の洲本市にある、現在休館中の映画館「洲本オリオン」。同館で定期的に映画上映会を企画している「島の映画やさん」が、「2016年の締めくくり!年末年始アニメ3本感謝上映!」と題して開催する。
大晦日の12月31日(土)には、『ガールズ&パンツァー』のTVシリーズ全12話・OVA・劇場版の全てを一挙に上映する「2017年への橋渡し!これが本当の年越し一挙上映です!」も行う。

2

『ガールズ&パンツァー』は、2012年からテレビ放映され、人気となったアニメシリーズ。戦車を用いた武芸「戦車道」が大和撫子のたしなみとされている世界を舞台に、女子高生たちが戦車戦を通して成長していく様子や友情を描く。2015年には『ガールズ&パンツァー 劇場版』が公開され、戦車戦の迫力などが口コミで人気を呼び、興行収入20億円の大台を突破した。
「島の映画やさん」は、今年のGWと夏に2回の計3回、洲本オリオンでの上映会を企画し、TVシリーズ全12話・OVA・劇場版の一挙上映も開催し、人気を博してきた。

『映画けいおん!』(2011年)は、廃部寸前の私立桜が丘女子高等学校軽音部でバンドを組み、ゼロから部活動を行っていく女子高生の姿を描いたアニメーション作品。映画版では、卒業旅行での出来事を中心に描かれている。
もともと、休館前の洲本オリオンで上映された同作は、全国最後のデジタル上映館として島外にも話題が広まり、盛況となったという。このことが、「ガルパン」の上映イベントにつながったという経緯もあり、今回のセレクトに加わった。

もう一つも『この世界の片隅に』は女優・のんさんが主人公の声優を務めるアニメーション映画で、今年多くの話題を呼んだ人気作だ。

3

「2016年の締めくくり!年末年始アニメ3本感謝上映!」は12月23日(祝)から2017年1月9日(祝)まで開催予定。
『この世界の片隅に』は上記期間に上映。『映画 けいおん!』は12月23日(祝)から12月29日(木)まで、『ガールズ&パンツァー 劇場版』は12月30日(金)から2017年1月9日(祝)まで上映予定。
12月31日(土)と1月9日(祝)は『ガールズ&パンツァー』のTVシリーズ全12話&OVA&劇場版の一挙上映も開催される。

詳細情報
■上映日程
『この世界の片隅に』
 12月23日(祝)~2017年1月9日(祝)

『映画 けいおん!』
 12月23日(祝)~12月29日(木)

『ガールズ&パンツァー 劇場版』
 12月30日(金)~2017年1月9日(祝)

・『ガールズ&パンツァー』一挙上映
 12月31日(土)・1月9日(祝)

■開催会場
旧・洲本オリオン
兵庫県洲本市本町5-4-8

■サイト
島の映画やさんブログ
島の映画やさん



過去の記事 >> << 次の記事