ヘッダ画像とロゴ
2016年12月12日(月)
魔法動物が梅田に逃走? 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』とのユニーク企画開催

11月23日(水)より公開中の映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。世界的大ヒットの『ハリー・ポッター』シリーズの新章である今作の公開を記念したラリーキャンペーンが、梅田ブルク7主導、朝日新聞メディアビジネス局主催「見つけた!魔法動物」イラストコンテストを元にした企画として行われている。

%e3%80%90%e7%94%bb%e5%83%8f1%e3%80%91%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%98_%e3%83%bc

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、世界中で大ヒットとなった「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J・K・ローリングが自ら脚本を手がけた新作映画で、ホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの大冒険を描く。
今回開催されるラリーキャンペーンは、参加者が映画の主人公スキャマンダーと同じように、脱走した魔法動物を探しに行く筋書きになっている。
梅田ブルク7が朝日新聞社メディアビジネス局主催の「見つけた!魔法動物」イラストコンテストで賞を受賞した15作品から3作品を選び、ハリウッドの技術を持つ特殊メイクチームに実体化を依頼。実体化された3種類の魔法動物が、梅田ブルク7にて幽閉展示されていたのだが、体を持った嬉しさからか、梅田ブルク7から脱走してしまった、というストーリーで展開する。彼らを探す手がかりは、実体化の元となったイラストと、応募用紙にもなるラリーマップ。梅田ブルク7、イーマ、ディアモール大阪を巡って、魔法動物を探す冒険の旅に出るというミッションになっている。

魔法動物の居場所をラリーマップに記し、梅田ブルク7の映画半券かイーマ、ディアモールの買い物レシート3,000円以上分を添付してキャンペーンに応募すると、映画オリジナルグッズなどのプレゼントが当たるという。

%e3%80%90%e7%94%bb%e5%83%8f2%e3%80%91%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9b_%e3%83%83%e3%83%88
%e3%80%90%e7%94%bb%e5%83%8f3%e3%80%91%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9b_%e3%83%83%e3%83%88

さらに梅田ブルク7では、上述の「見つけた!魔法動物」イラストコンテストの総応募数905点の中から賞を受賞した15作品を限定展示。未就学児から大人までの様々な年代の人々が想像で描いた、ユーモラスで幻想的な魔法動物の姿が勢ぞろいしている。
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の世界観に触れ、『ハリー・ポッター』シリーズを回顧するも良し、新たなる冒険の予感に胸を踊らせるも良いだろう。

%e3%80%90%e7%94%bb%e5%83%8f4%e3%80%91%e5%8f%97%e8%b3%9e%e4%bd%9c%e5%93%81%e5%b1%95-%e4%bc%9a%e5%a0%b4

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』公開記念、魔法動物ラリーキャンペーンは11月27日(日)~2017年1月6日(金)まで梅田ブルク7、イーマ、ディアモール大阪の3施設で展開中。
同時開催のイラストコンテスト受賞作品展は、11月23日(水)から12月30日(金)まで、梅田ブルク7ギャラリーウォークにて開催中。いずれも入場料無料。

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、11月23日(金)より全国公開中。


『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編

詳細情報
◼開催日程・会場
・魔法動物ラリーキャンペーン
 2016年11月27日(日)〜2017年1月6日(金)
 開催場所:梅田ブルク7、イーマ、ディアモール大阪

・「見つけた!魔法動物」イラストコンテスト受賞作品展
 2016年11月23日(水)〜2016年12月30日(金)
 開催場所:梅田ブルク7ギャラリーウォーク(シアター入口エスカレーター裏)

■映画館
梅田ブルク7
大阪市北区梅田1-12-6E-MA(イーマ)ビル7F)

■サイト
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』公式サイト
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』公開記念キャンペーン
梅田ブルク7



過去の記事 >> << 次の記事


目指せ映画監督!連載小説「フルタイム・ホビイスト」を隔週月曜に配信中!

京都ドーナッツクラブとのコラボコーナースタート!イタリア映画配給の舞台裏を紹介!

05.01 第76弾を配信!

(5/14~5/20)
「相当濃厚で癖になる味がする作品」30年越しの想いが実現、吉田大八監督最新作『美しい星』公開へ
野村雅夫さん「若手の監督の活躍目覚ましい」と注目 大阪で「イタリア映画祭2017」が開催
キネプレ5周年記念 5年間の人気記事ベスト10発表
今度の課題は『スウィート17モンスター』 映画感想交流会の第3回が大阪で開催へ
第3回 ドーナッツ的 字幕翻訳の楽しみ方/映画で旅するイタリア2017 旅のしおり

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!