自主制作映画よ来たれ! 大阪のシアターセブンが上映作を募集中

デジタル化によってさまざまな自主制作映画が生まれている今、大阪・十三のシアターセブンが、同館で上映する自主制作映画を募集中。応募〆切は9月30日(水)。「映画は多くの人に観られることではじめて完成する」と呼びかける。

シアターセブンtop

シアターセブンは、2011年にオープンしたNPO法人淀川文化創造館が運営する複合施設。大阪の阪急十三駅徒歩3分に立地し、1階上には、大阪のミニシアターとして著名な第七藝術劇場がある。シアターセブンでは映画以外にも様々なイベントを複合的に行っているが、映画に関してはミニシアター系作品を中心にセレクト。36席のBOX2をメインシアターに、さまざまな映画を上映している。

今回は、映画のデジタル化によって増加していく自主制作映画の中から良作を発掘するべく、シアターセブンが自主制作映画の上映作品を募集。「作品は完成したものの、その次の一歩がなかなか踏み出せずにいる、そもそもどうやって上映すればいいのかわからないという映画制作者の方々もたくさんいるはず…だとすれば、多くの知られざる良作が一般の人の目に触れられることなく、埋もれていってしまっている」という現状に対して、「監督・出演者・制作関係者が劇場と一緒になって興行を盛り上げていくことのできる熱意のある作品」を募集する。

セブン自主2

条件は、劇場未公開作で、60分から120分(目安)の作品、ジャンルは問わず。第三者の著作権を侵害していないこと。
さらには宣伝・興行について「監督または出演者、制作関係者が関西にて宣伝活動・前売券販売を行うことができる」「上映期間中、監督や出演者による舞台挨拶ができる(全日でなくてもOK)」「劇場と一緒になって興行を盛り上げる熱意のある制作者の方」という条件もある。
上記を満たしていれば、応募OK。作品DVDもしくはブルーレイを、「名前、住所、電話番号、メールアドレス、作品紹介、簡単な宣伝計画を記入したA4用紙」とセットにして、シアターセブンに郵送する。
もちろん劇場側の審査もあるので、応募作品を全作上映できるわけではないという。上映期間は、2015年秋から冬までの中の、1週間。1日1回、BOX2(36席)で上映。

「自主制作映画 応援企画 ~あなたの映画をロードショー!~」は、9月30日(水)応募〆切。当日消印有効。

詳細情報
■応募〆切
 9月30日(水)応募〆切
 ※当日消印有効。

■映画館
シアターセブン
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ5F、TEL 06-4862-7733

■サイト
自主制作映画 応援企画 ~あなたの映画をロードショー!~
シアターセブン