ヘッダ画像とロゴ
2015年05月21日(木)
無声映画盛り上げる話芸 大阪・十三で坂本頼光さん活弁ライブ

活動弁士・坂本頼光さんの活弁ライブが、5月22日(金)の夜に、大阪・十三のシアターセブンで開催される。『ジャックと豆の木』などを上映。同所での開催は初めて。

坂本頼光top

活動弁士とは、無声映画時代に生まれた役割で、画面内の登場人物のセリフや情景描写を語る解説者のこと。近年は、通常の映画鑑賞とはまた違った体験が味わえるとして、一定の人気を博している。

坂本頼光さんは、全国各地の映画祭や映画館、野外などで「活弁ライブ」を実施中の若手活動弁士。自作動画やイラストを用いた活弁ライブでも知られている。

今回は、坂本さんが大阪・十三のシアターセブンで初めてとなる活弁ライブを開催。有名童話を基にした1902年の『ジャックと豆の木』と、1921年の『死滅の谷』を上映する。

ジャックと豆の木
『ジャックと豆の木』
死滅の谷
『死滅の谷』

開催は、5月22日(金)の19時30分から、シアターセブンで。

詳細情報
■開催日程
5月22日(金)
 19時開場、19時30分開演

■料金
前売2,000円、当日2,500円
※別途1ドリンク500円必要

■開催会場
シアターセブン
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ5F、TEL 06-4862-7733

■サイト
活動弁士 坂本頼光 in 十三
シアターセブン



過去の記事 >> << 次の記事

「ワイルドバンチ」は大阪・天神橋筋六丁目のブックカフェバーです。
キネプレがコラボして、店内で多数の映画イベントを開催中!(以下一部)


mybookshop

12.05 映画館について語る連載企画。シネマート心斎橋・横田支配人のコラムを配信!

09.01 第92弾を配信!

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!