ヘッダ画像とロゴ
2015年05月14日(木)
没後17年、今なおカリスマ hideのドキュメンタリーいよいよ公開

今なおカリスマ的な人気を誇るhideの生誕50周年を記念したドキュメンタリー、hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」が5月23日(土)から公開される。

JUNK-STORY1
(c)HEADWAX ORGANIZATION CO.,LTD.
(c)2015 hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」製作委員会

「X JAPAN」のギタリストとして、そしてソロアーティストとしても人気を集めながら、1998年に33歳の若さで急逝したhide。音楽やライブパフォーマンスの革新性やオリジナリティで、「まるで移動遊園地やおもちゃ箱をひっくり返したようだ」と表現され、日本の音楽シーンに大きな影響を与えた。

hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」(2015年、125分)は、彼の生誕50周年を記念して作られたドキュメンタリー映画となる。彼にまつわる2015年現在の状況を追いながら、ミュージシャンやその他関係者など、生前のhideを知る人たちにインタビューを敢行した。X JAPANのYOSHIKIやPATA、ZIGGYの森重樹一、LUNA SEAのJら著名アーティストも多数出演している。ナレーションは、俳優の塚本高史さんがつとめている。

監督はテレビドラマ、ミュージックビデオ、CMなどで活躍してきた佐藤太さん。もともとある程度台本を用意していたというが、「撮影を重ねる度に台本という決め事から零れてしまう程、hideという人間の魅力に振り回される日々」だったという。そのために一度台本を廃棄した佐藤監督。「それは正にJUNKを拾い集める作業。答えはどこにもない。それが答えだとhideが笑っている気さえする」とコメントしている。

hideパズル画
(c)HEADWAX ORGANIZATION CO.,LTD.
(c)2015 hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」製作委員会

発売中の全国共通特別鑑賞券は、5種類のデザインがほどこされ、全部集めると裏面にhideの写真が1枚出来上がるというもの。
またJUNK STORY限定デザインのフローティングペンがセットになった、グッズつき特別鑑賞券も販売している。ともに5月22日(金)まで。
JUNK STORY限定ノベルティやポスターが抽選であたるツイッターでの「hideのピースを集めよう!キャンペーン」も実施している。

hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」は5月23日(土)から上映開始。関西では大阪のシネ・リーブル梅田、MOVIX堺、神戸のOSシネマズミント神戸、その他各地のイオンシネマで上映される。

hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」予告編

詳細情報
■上映日程
5月23日(土)~

■料金
・当日 2,500円

・前売
全国共通特別鑑賞券 2,500円
グッズ付き全国共通特別鑑賞券 3,800円
特別鑑賞券5種とグッズセット 13,800円

■映画館
シネ・リーブル梅田
大阪市北区大淀中1-1-88梅田スカイビルタワーイースト3F・4F、TEL 06-6440-5930

MOVIX堺
大阪府堺市堺区築港八幡町1-1

OSシネマズミント神戸
神戸市中央区雲井通7-1-1

■サイト
hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」公式サイト
シネ・リーブル梅田



過去の記事 >> << 次の記事

「ワイルドバンチ」は大阪・天神橋筋六丁目のブックカフェバーです。
キネプレがコラボして、店内で多数の映画イベントを開催中!(以下一部)



12.05 映画館について語る連載企画。シネマート心斎橋・横田支配人のコラムを配信!

09.01 第92弾を配信!

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!