和歌山の海沿い映画祭プレイベントで関西初上映 自主映画募集も

夜空の下、波音を聞きながら映画を楽しむ和歌山の「Kisssh-Kissssssh映画祭」が3月14日(土)にプレイベントを開催。『ワンダフルワールドエンド』を関西初上映。自主映画の募集も。

ワンダフルtop

「Kisssh-Kissssssh映画祭」は、和歌山県和歌山市の加太を舞台に実施される映画上映イベント。2013年に、地元のアートイベント主催者らが「満天の星空の下、波音を聞きながら映画を観たい」という思いでスタートさせた。
メイン会場は海沿いのクジラ公園。他にも、加太駅周辺の倉庫や空き家なども活用。映画上映以外だけでなくライブ演奏や展示、漁船クルージングなど、複合的な催しに成長した。

今年で3回目を迎える同祭。9月20日から22日にかけて開催予定だが、今回そのプレイベントを3月に和歌山イオンシネマで実施する。
上映されるのは、『ワンダフルワールドエンド』(2014年、82分)。若者から絶大な人気を誇るシンガー大森靖子さんのミュージックビデオ「ミッドナイト清純異性交遊」「君と映画」を映画化したもので、主演を「あまちゃん」『桐島、部活やめるってよ』などで知られる橋本愛さんと、ミスiD2014グランプリの蒼波純さんがつとめている。
東京などで1月以降上映がスタートし、好評を博していた同作。関西ではこの「Kisssh-Kissssssh映画祭」プレイベントが初上映となる。

ワンダフル2

また、同祭で上映する自主映画の募集も。30分未満の短編部門、30分以上の長編部門それぞれを募っている。当日行う参加者投票で選ばれたグランプリ作品には、賞金や和歌山で獲れた新鮮な魚介類が与えられる。応募締め切りは4月22日、当日消印有効。

「Kisssh-Kissssssh映画祭」プレイベントは、3月14日(土)18時30分から、イオンシネマ和歌山で開催予定。

『ワンダフルワールドエンド』予告編

詳細情報
■開催日程
3月14日(土)
 18時30分~21時

■料金
一般1,300円
※前売り券は映画祭缶バッジ付

■開催会場
イオンシネマ和歌山
和歌山市中字楠谷573イオンモール和歌山2F)

■サイト
Kisssh-Kissssssh映画祭
イオンシネマ和歌山
『ワンダフルワールドエンド』公式サイト