ヘッダ画像とロゴ
2014年11月15日(土)掲載
借りた本の中に招待チケット!宝塚映画祭が図書館でユニーク企画

11月22日(土)からスタートする第15回宝塚映画祭の招待チケットが、宝塚市の中央図書館と西図書館の本100冊にこっそり挟み込まれている。

宝塚チケットtop

宝塚映画祭は、宝塚市民の手により2000年にスタート。今年で15回目を迎える。宝塚や、かつてあった宝塚映画製作所にゆかりのある映画、さらに毎年テーマに沿って集められた作品などを上映するとともに、様々な企画やイベントを打ち出してきた。
今年は、宝塚歌劇100周年に合わせて、「100年」をテーマに開催。「100年前/100年後の僕たちへ ― 不在と永遠のイメージ」と題した特集上映などを実施する。

今回はこの開催を控え、実行委員会のメンバーが宝塚市の中央図書館と西図書館へ。映画祭の招待チケット50枚ずつ計100枚を、本の間に挟み込む作業を行った。選んだ本は、今年の宝塚映画祭のテーマや上映プログラムに関係する本など。「こんな本を読んでいる人にも映画祭に来てほしいなあ、と考える本にも挟み込んだ」という。
「見つけたらこっそり抜き取るもよし、本ごと借りて帰るもよし、お好きにどうぞ(でも転売はやめてね)」と呼びかける実行委員の担当者。どの本に挟んでいるかまでは図書館員も把握していないので、図書館への問い合わせはお控えください、とのことだ。

宝塚チケット3
図書館で挟み込む本を選ぶ
宝塚チケット2
多様な書籍の間に招待チケットを入れていく

第15回宝塚映画祭は、11月22日(土)から28日(金)まで、宝塚のシネ・ピピアで開催予定。

詳細情報
■開催日程
11月22日(土)~28日(金)

■映画祭会場
シネ・ピピア
宝塚市売布2-5-1ピピアめふ5F、TEL 0797-87-3565

■サイト
第15回宝塚映画祭
シネ・ピピア



過去の記事 >> << 次の記事

5/17(火)・18(水)の夜、梅田のヨドバシカメラの地下イベントホールでキネピアノを開催!日替わり上映!

キネプレ主催のイベントを紹介!
【6/12(日)・13(月)】絵本と鍵盤@TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE 【5/23(月)】キネピアノ in TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE 【5/17(火)・18(水)】キネピアノ in ヨドバシホール 終了【5/16(月)夜】アニバンチ@TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE 終了【5/14(土)・15(日)】キネピアノ in 塚口サンサン劇場 [終了]【4/20(水)夜】「企画力が育つ!インタビュー術講座」@TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE


終章 映画館で映画を観る楽しさを


大阪・天神橋筋六丁目のシネマパブ「ワイルドバンチ」。2022年2月に現在の場所での営業を終了しました。現在移転調整中。



drinkrecipetop

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!