ヘッダ画像とロゴ
2014年08月11日(月)
リヤカー引いて宣伝行脚 金木義男さんの映画が好評上映中

現在大阪・十三のシアターセブンで好評上映中の『ろまんちっくろーど~金木義男の優雅な人生~』の主人公、金木義男さんが、自身のリヤカーで映画の宣伝活動を精力的に行っている。

金木リヤカーtop
中之島公会堂前は、お気に入りスポットの一つ

『ろまんちっくろーど~金木義男の優雅な人生~』(2014年、100分)は、大阪の映像作家今井いおりさんが制作したドキュメンタリー映画。大阪・日本橋でリヤカーを引きながら自著「宇宙人のツッコミ」を売り歩く老人、金木義男さんの日々を撮影。彼の破天荒な生き方や考えを軽快に紹介する。

77歳になったいまでも、大阪・中之島などのエリアでリヤカーを引いて歩いている金木さん。映画の公開直前や公開期間中は、のぼりを映画のポスターに切り替え、宣伝に奔走した。「こんなけったいな映画、誰も観たがらん。だからせめて応援してあげないと」そう金木さんは笑う。
中之島だけでなく、兵庫の尼崎や西宮までリヤカーを引きながら歩いていき、宣伝活動に精を出した。

上映開始後は、同作が上映されているミニシアター、大阪・十三のシアターセブン周辺にも時々出没。「上映後に本人が下にいたら、おもろいやろね」というファンサービスだ。観賞後の客と交流し、記念撮影をするなど、すっかり人気者に。映画内では本が売れないことを話題にするシーンがあるが、いまでは買い求める鑑賞客の姿も多いという。

金子1
鑑賞客と記念撮影も(ちょもらんま企画提供)
金子3

『ろまんちっくろーど~金木義男の優雅な人生~』は8月2日(土)から大阪・十三のシアターセブンで上映中。
当初は8月15日(金)までの上映予定だったが、好評につき1週間延長。8月22日(金)までの上映となった。「けったいな映画」がみごとに反響を呼び、花開いた。

『ろまんちっくろーど~金木義男の優雅な人生~』予告編

詳細情報
■上映日程
8月2日(土)~8月22日(金)

■映画館
シアターセブン
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ5F、TEL 06-4862-7733)

■サイト
『ろまんちっくろーど ~金木義男の優雅な人生~』公式サイト
シアターセブン
リヤカーのユニークおじいさんが映画に 十三でドキュメンタリー上映[ニュース]



過去の記事 >> << 次の記事

大阪・天六の古書店カフェバー「ワイルドバンチ」が、キネプレとのコラボでリニューアルオープン!

08.08 映画館について語る連載企画。藤澤さなえさんのコラムを配信!

目指せ映画監督!連載小説「フルタイム・ホビイスト」を配信中!

06.01 第89弾を配信!