ヘッダ画像とロゴ
2014年04月08日(火)
『ワールズ・エンド』公開へ ミナミ飲み歩きやビール博物館コラボも

1晩で12軒のハシゴ酒に挑む中年男性5人を描いた映画『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』が、シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋などで公開される。大阪・ミナミでの「酔っぱらいスタンプラリー」や、世界のビール博物館でのタイアップも。

ワールズエンドtop
(c)2013 UNIVERSAL STUDIOS

『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』(2013年、108分)は、イギリス発のSFコメディ映画。
『ショーン・オブ・ザ・デッド』(2004年)、『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』(2007年)のエドガー・ライト監督とサイモン・ペッグ、ニック・フロストらが再びタッグを組んで制作された。
20年前に、12軒のパブを一晩でハシゴする「ゴールデン・マイル」に失敗したゲイリーは、当時の仲間4人を再び集めて再挑戦する。パブを飲み歩いていくうち、街の人々の異変に気づくものの、ひたすら12軒目のパブ「ワールズ・エンド」を目指す・・・というストーリー。

ワールズエンド1
(c)2013 UNIVERSAL STUDIOS

また、現在大阪の心斎橋・難波エリアでは、12軒のバーと提携した「酔っぱらいスタンプラリー in 大阪」を開催。スタンプを集めた数に応じて、ポストカードやポスター、劇場鑑賞券などが進呈されるというもの。
スタンプラリーの台紙はシネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋にも設置。宣伝担当者は「ちょうど新入社員や人事異動で歓迎会の多い季節なので、会社の皆を巻き込んで本気で12軒回ってもらえれば」と意気込む。
さらに、グランフロント大阪の「世界のビール博物館」では、上映期間中のタイアップキャンペーンを実施。映画の半券提示でイギリス直輸入の樽生ビール3種をサイズアップするほか、映画のキャストパネルの展示や映像上映なども行う。

ワールズ・エンド2
(c)2013 UNIVERSAL STUDIOS
ワールズ・エンド3
(c)2013 UNIVERSAL STUDIOS

映画『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』は4月12日(土)から、大阪のシネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋、京都のT・ジョイ 京都、神戸の109シネマズHAT神戸で公開される。
観ると仲間同士でビールが飲みたくなること必至の、愉快な作品。春の陽気とともに、この楽しさをぜひ味わいたい。

予告編

詳細情報
上映日程 4月12日(土)~

※109シネマズ四日市、MOVIX橿原でも順次公開

映画館 シネ・リーブル梅田
大阪市北区大淀中1-1-88梅田スカイビルタワーイースト3F・4F、TEL 06-6440-5930)

シネマート心斎橋
大阪市中央区西心斎橋1-6-14ビッグステップビル4F、TEL 06-6282-0815)

T・ジョイ 京都
京都市南区西九条鳥居口町1番地イオンモールKYOTO Sakura館5F、TEL 075-692-2260)

109シネマズHAT神戸
神戸市中央区脇浜海岸通2-2-2ブルメールHAT神戸2F、TEL 078-221-0169)

サイト 『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』公式サイト
http://www.worldsend-movie.jp/
シネ・リーブル梅田
http://www.ttcg.jp/cinelibre_umeda/
シネマート心斎橋
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/
T・ジョイ 京都
http://t-joy.net/site/kyoto/
109シネマズHAT神戸
http://109cinemas.net/hatkobe/


過去の記事 >> << 次の記事

mybookshop

「ワイルドバンチ」は大阪・天神橋筋六丁目のブックカフェバーです。
キネプレがコラボして、店内で多数の映画イベントを開催中!(以下一部)



12.05 映画館について語る連載企画。シネマート心斎橋・横田支配人のコラムを配信!

09.01 第92弾を配信!

ミニシアター周辺のオススメごはん店を紹介中!

映画を作るカードゲームのリプレイを掲載中!